ACMS Lite Neo

JX手順に対応、導入と運用も容易な中小規模環境向けEDIクライアント クライアントOS対応版 | サーバOS対応版

お知らせ

2016/02/22
ACMS Lite Neo同梱版AnyTranにおける閏年の取り扱いに関する重要なお知らせ
2010/8
JX手順におけるSSL通信エラーと回避方法(PDF)

ACMS Lite Neo V2.1.1 リリースノート情報 2019/04/16

トピックス

  1. ebXML MS 3.0手順において、TLS接続時のクライアント認証に対応しました。

新機能

  1. ebXML MS 3.0手順において、TLS接続時のクライアント認証に対応しました。
    ebXML MS 3.0手順においてクライアント認証に対応しました。
    これにより、TLS接続時にクライアント認証を要求するサーバーとの通信が可能となります。
  2. 「流通BMS基本形Ver2.0サンプル定義体」を同梱しました。
    AnyTranのサンプルとして、「流通BMS基本形Ver2.0サンプル定義体」同梱しました。

機能改善

  1. ebXML MS 3.0手順 - 手順名称の表記統一
    画面やマニュアルにおける手順名称の表記を「ebXML MS 3.0手順」に統一しました。
  2. 全銀TCP/IP手順 - 送信後削除項目の追加
    全銀TCP/IP手順において、送信完了時に送信データファイルを削除するかしないかを送信ファイル設定画面から設定できるようにしました。
最新情報はこちら