ACMS Lite Neo

JX手順に対応、導入と運用も容易な中小規模環境向けEDIクライアント クライアントOS対応版 | サーバOS対応版

使いやすい中小規模向けEDIクライアント

ACMS Lite Neoは、使いやすさにこだわったEDIクライアント・ソフトウェアです。

企業内システムと連携するアプリケーション・インターフェイスはシンプルなコマンド・ベースになっており、EDIクライアント端末としてニーズの高いJX手順(クライアント)・全銀TCP/IP手順(パソコン手順)・ebXML手順クライアントに対応。

データ連携の業務フロー作成は、画面上で直感的に操作可能で、フォーマット変換や漢字コード変換などのデータ加工処理、企業内システムの連携もノンプログラミングで行えます。データ交換を行う日時が決まっていれば、データ連携処理を自動化することもできます。システム専任者がいない環境でも気軽にご導入いただくことができ、EDIシステムを短期間に構築可能です。

本製品はMicrosoft.NETを採用しており、中小規模環境を対象とした業務アプリケーションへ組み込みで提供するニーズにも応えます。

導入シーン

  • 課題
    運用が簡単で低価格のパッケージを導入したい
    JX手順だけでなく、全銀TCP/IPもクライアントで使いたい
    業務アプリケーションにEDI機能を組み込みたい
  • 効果
    システム専任者がいない環境でも容易に運用可能
    ACMS Lite Neo一つでJX手順にも、全銀TCP/ IPにも対応
    Microsoft.NET活用で業務環境への組み込み利用可能