OCR処理からシステム間のデータ連携、EDIまで統合化するOCRtran

「ニューノーマルな働き方」の強い味方! アナログ業務をデジタルに統合して業務改革

資料ダウンロード お問い合わせ

機能

OCR

紙の書類やFAXを
OCRで文字データ化
手書きの文字にも対応

文書管理

様々な形式の文書を
クラウド上で
セキュアに管理

EDI

EDI通信機能で
取引先との
やり取りも
スムーズに

課題解決

  • EDI化が進まない

    受注処理をEDIで自動化したいが、
    相手先が紙の注文書やFAXを
    使用しているので切り替えられない

    紙でもFAXでもEDI

    スキャンした紙やFAXからOCRで
    文字を電子データ化、
    既存のEDIにも取り込めます
    郵送の書類でもFAXでも、
    受け取り方や文書形式を
    変更しないでEDI化できます

  • FAX作業が負担

    FAX印刷、送達確認の電話対応、
    スキャンして文章の打ち込み作業…
    無駄な作業、手間が多く負担

    手作業の削減

    FAX受信から文書のデータ化まで行います
    確認電話も打ち込みも必要ありません
    また自動化することで抜け漏れや
    ミスを防ぐことができます

  • 文書が散在

    大量の紙やスキャンしたPDFデータから
    必要な情報を探す手間と時間がかかる
    印刷した紙の紛失などセキュリティも心配

    ペーパーレス化

    ファイル名でフォルダを自動で振り分け、
    検索も可能で必要な情報が
    すぐ見つかります
    データは暗号化してクラウドに
    保存されるため
    セキュアな文書管理を実現します
    BCP対策としてもご利用いただけます

  • 変換、連携、通信が手間

    受注情報を取引先ごと、注文ごとに
    ERPや基幹システムに連携するため、
    変換、通信が大量で手が回らない

    フォーマットの変換、
    通信

    データフォーマット、文字コードの変換、
    社内外へのデータ送信が可能です
    取引先ごとで必要な形にデータを整形、
    通信することができます

効果

  • セキュリティ向上

    暗号化でのクラウド保存で
    紛失のリスクもなくなります
    ペーパーレス、BCP対応も

  • コスト削減

    打ち込み作業などの工数、
    紙の置き場所や管理費など
    様々なコストが削減できます

  • 人手不足の解消

    業務効率化により
    人員リソースの適切な配置が
    可能になります

  • スピードアップ

    文書の一元管理で
    必要な情報へのアクセスを効率化
    業務スピードがアップします

サービス構成

サービス構成図
開く
詳細

PDFからOCRで読み込み

OCRでデータ化した結果

FAXをPDF化、自動振り分け

ファイルを自動振り分け

FAXの発信番号や添付ファイル名を識別し、ファイルを取引先ごとに自動で振り分けます

EDIデータに変換、他システムへ連携

システム間データ連携

変換したデータを基幹システムやRPAなど様々なシステムに自動で連携できます

閉じる

OCRtranを
利用したサービス

OCRソリューション 
テノン・システムコンサルティング株式会社

各製品について

  • ACMS Apex

    • EDI・データ連携基盤
    • 全銀手順、JX手順など国内外の様々な通信プロトコルに対応
    • データフォーマットや文字コードの変換が可能
    ACMS Apex
  • SPA Cloud

    • OCRクラウドサービス
    • OCRエンジンを4種類搭載、読み取る文書の種別に対し適切なエンジンを選択可能
    • 読み取り結果のプリチェック機能
    • ファイル管理機能
    • ワークフローなどのシステムと連携可能なWebAPIを提供
    SPA
資料ダウンロード お問い合わせ