Information / Press Releaseインフォメーション / プレスリリース

PDF
2021年10月15日
株式会社データ・アプリケーション

EDIトランスレータの最新版「AnyTran V 6.7」を発売

~最新データベースのサポートとデータベース検索の処理速度を向上~


株式会社データ・アプリケーション(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安原 武志、略称:DAL、JASDAQ:3848)は、EDIトランスレータの最新版「AnyTran V6.7」を、10月15日に発売します。

EDIトランスレータ「AnyTran」の最新版では、IBM Db2 for i 7.4、MySQL 8.0、PostgreSQL 13、EDB 9.6 / 10 / 11 / 12 / 13、をサポートしました。また、Oracleデータベースでのデータベース検索の処理時間を向上させています。最新版の主な新機能は以下のとおりです。

【AnyTran】
●データベースのサポート

  • - IBM Db2 for i 7.4
  • - MySQL 8.0
  • - PostgreSQL 13
  • - EDB 9.6 / 10 / 11 / 12 / 13
     ※ PostgreSQL(Open source database supported by EDB)のみサポートします

●Oracleデータベース検索におけるデータの取得方法を見直し、検索処理時間を短縮化

DALは、企業の戦略的なデータ活用のために、データ連携の核となるデータ変換・加工における開発工数の削減、開発品質の均一化、メンテナンス性の向上を積極的にアピールしていきます。


◆販売・価格について
◇販売・出荷開始:2021年10月15日
◇販売価格(税別)
 AnyTran :サブスクリプション 4.8万円~/月、買取 120万円
 AnyTran Desktop:買取 6万円 ※サブスクリプションモデルはありません。
◇製品概要:https://www.dal.co.jp/products/translator/anytran/outline.html
◇製品構成:変換エンジンのAnyTranと変換定義を作成するAnyMapperの2つで構成
◇販売経路:DALのビジネス・パートナー(https://www.dal.co.jp/partner/)を通じて販売


◆株式会社データ・アプリケーション(DAL)について
DALは、1992年にUNIX向けの製品をリリースして以来、EDI(電子データ交換)を中心にデータ連携分野において信頼性の高いパッケージソフトウェア「ACMS(Advanced Communication Management System)シリーズ」を提供してきました。「ACMSシリーズ」は、国内のEDIパッケージ市場でリーダーシップを確立しており、すでに2,400社12,500サイトを越える企業のミッションクリティカルなシステムで稼働しています。ビジネス変化に強く、新たなイノベーションを生み出す企業のデータ連携ソリューションを今後も提供してまいります。

【HP】https://www.dal.co.jp/
【Facebook】https://www.facebook.com/DataApplications/
【Twitter】https://twitter.com/dal_acms

ページのトップへ

<本件についてのお問い合わせ先>
報道関係
マーケティング本部
Tel:03-6370-0909 Fax:03-3567-1151 E-Mail:pr@dal.co.jp

お客様
営業本部
Tel:03-6370-0909 Fax:03-3567-1151 E-Mail:sales@dal.co.jp
※ DAL, ACMS, ACMS Apex, AnyTran, E2X, WebFramer, RACCOON, AnyTran, OCRtranは、株式会社データ・アプリケーションの日本および海外での商標ならびに登録商標です。
※ 本文中に記載されている会社名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。
ページのトップへ


一覧に戻る