Seminar / Eventセミナー / イベント

Online Seminar DXを支援するデータ連携基盤のご紹介~企業間データ連携事例編~

現在、コロナ禍において外部環境が変化したことで、業務の在り方なども急速な変化を強いられ、既存のシステムに加え、様々なサービスやアプリケーションの利用が増加しています。

本セミナーでは製造業にて調達DXを実現するデータ・アプリケーションのソリューションを構築事例をまじえながらご紹介します。

開催日 【オンライン】2021年12月8日(水)14:00~14:45
プログラム1
(15分)
14:00~14:15
「DXを実現するDALのデジタル・ビジネス・プラットフォーム」

株式会社データ・アプリケーション
マーケティング本部

<概要>
コロナ禍において目まぐるしく変化する外部環境、そんな環境変化の中DXを推進実現する為のデータ連携基盤のあり方・将来像についてご紹介します。
プログラム2
(25分)
14:15~14:40
「大手組立製造業による調達システムの事例紹介」

株式会社データ・アプリケーション
マーケティング本部 プロダクトマーケティンググループ グループマネージャー
赤須 通隆

<概要>
近年複雑化・多様化が進むものづくりのプロセスを背景に製造工程における発注側企業とサプライヤーとの情報連携の重要性は高まり、調達DXを実現する情報連携基盤が必要とされています。
データ・アプリケーションのデータ連携基盤を採用し、大手企業とそのサプライヤー間でのパートナリングをACMS WebFramerで実現した事例を、導入前の課題と導入効果をふまえご説明します。
質疑応答
14:40~14:45
質疑応答
費用 無料
主催 株式会社データ・アプリケーション
会場 オンライン ※ZOOMを利用
締め切り日 2021年12月7日※定員になり次第締め切らせていただきます。
申込注意事項 ※締め切り日時を過ぎてからのお申込みは、受講のご案内ができない場合がございます。
予めご了承ください。
お問い合わせ 株式会社データ・アプリケーション
マーケティング本部 セミナー事務局
E-Mail seminar@dal.co.jp

お申込み

セミナー / イベント 一覧に戻る
製品一覧ページはこちら
ソリューション一覧ページはこちら