HOME  製品情報  >  EDI(企業間電子商取引)  >  ACMS E2X :リリース情報

EDI(企業間電子商取引)

様々な形態のB2B(企業間電子取引)を成功に導くミドルウェア製品を提供しています。

企業内外のさまざまなシステムを連携し、ビジネス環境の変化に強いB2B環境を構築

ACMS E2X

[リリース情報]

Information
  • ACMS E2Xの最新バージョン4.4を2016/1/13にリリースしました。

概要 特徴・機能 適応例 動作環境 リリース情報  

バージョン 3.3.0 | 3.4.0 | 3.5.0 | 3.5.1 | 3.6.0 | 3.7.0 | 3.8.0 | 3.9.0 | 3.9.1
4.0.0 | 4.1.0 | 4.2.0 | 4.3.0 | 4.4.0
ACMS E2X V4.4.0 リリースノート情報 2016/01/13

■トピックス

  1. HTTPの同期通信にてデータ転送を行う同期型HTTPクライアント機能を新たにサポート
    しました。

  2. 新たに以下のデータベースをサポートしました。
    - SQL Server 2012 SP3
    - DB2 10.5
    - DB2 for i 7.2
    - PostgreSQL 9.4
    - Symfoware Server 11.1 / 12.0 / 12.1

■新機能

  1. 同期型HTTPクライアント - 同期型HTTPクライアント機能の追加
    HTTPのリクエストとレスポンスにて、データの送信と受信を同時に行う手順(同期型
    HTTP手順)のクライアント機能を、ACMSの通信機能として新たに実装しました。
    これにより同期型HTTP通信に対応したサーバ機能を持つ取引先とのデータ交換が可能
    になりました。
    この手順は、電力広域的運営推進機関スイッチング支援システムとWeb-API仕様に基
    づいてシステム連携する際にご利用いただけます。

  2. WebSphere MQ - 新たなバージョンをサポート
    以下のWebSphere MQが使用可能になりました。
    - WebSphere MQ V8.0

  3. データベース - 新たなデータベースをサポート
    以下のデータベースが使用可能になりました。
    - SQL Server 2012 SP3
    - DB2 10.5
    - DB2 for i 7.2
    - PostgreSQL 9.4
    - Symfoware Server 11.1 / 12.0 / 12.1

  4. DBアクセスサーバ - 新たなJDBCドライバをサポート
    以下のJDBCドライバが使用可能になりました。
    - Microsoft JDBC Driver 4.2 for SQL Server

  5. ANY変換 - 新たなデータベースをサポート : データベースフォーマット/データ
    ベース検索
    以下のデータベースへの接続が可能になりました。
    - SQL Server 2014 SP1
    - SQL Server 2008 R2 SP3
    - SQL Server 2008 SP4
    - Symfoware Server V11

■機能改善

  1. 通信機能共通 - 流通業界共通認証局証明書の同梱
    下記3社の流通業界共通認証局証明書(SHA-2)を同梱しました。
    - GMO グローバルサイン株式会社
     GlobalSign EDI(流通BMS)用電子証明書サービス ルート証明書
    - 株式会社シマンテック
     シマンテック BMS証明書発行サービス ルート証明書
     シマンテック BMS証明書発行サービス 中間証明書
    - 株式会社インテック
     EINS/PKI for EDI ルート証明書
     EINS/PKI for EDI 中間証明書
    * 本証明書に関する詳細はAdditionalGuide [2.7.認証局の証明書]を参照して
     ください。

  2. JOB定義アプレット - JREのリビジョンアップ
    JOB定義アプレットを起動する際に必要となるJREが未インストールの場合に、
    インストールを促すJREのバージョンを「JRE 8 Update 65」に変更しました。

  3. deTradeII - JREのリビジョンアップ
    送受信アプレットを起動する際に必要となるJREが未インストールの場合に、
    インストールを促すJREのバージョンを、「JRE 8 Update 65」に変更しました。


概要 特徴・機能 適応例 動作環境 リリース情報

関連情報
 関連製品 ACMS B2BACMS Lite NeoACMS WebAgentAnyTran
 導入事例 製品別導入事例|業種別導入事例


ページのトップへ